世界を股にかけるヲタク

不思議な世界にひっぱられすぎない

 

これは私、富士山マリーの体験と考察であり、個人的な見解です。

 

氣についてあれこれ書いていますが、私自身は氣について深追いするつもりはありません。

私が学んでいるのは解剖学です。

 

西洋的な解剖学でカバーしきれない部分を東洋思想でカバーして、そのなかのひとつに氣があるという位置づけです。

その考え方は3年前から今に至るまでずっと一貫しています。

 

モチロン、不思議な世界に惹かれたり、不思議な能力を追いかけたりするのは個人の自由です。

私のせまーい範囲の体験でしかありませんが、不思議系のワークショップに参加しまくったり、壺やブレスレットを買ったりしている人で、氣の達人になれた人はいないように思います。

 

ワークショップを開催していたトレーナーやオーナーも「モノになるひとは少ない」と言っていました。

 

なぜか?

 

これは私の推測でしかありませんが、やっていることが逆だからだと思います。

 

「不思議な力を手に入れたい」と思って氣功を練習している人は氣を分離しようとしている人が多いです。

 

しかし、私が感じるに氣は融合です。

 

すでにそこらじゅうに溢れています。

 

空(くう)です。

 

空は無ではありません。

 

何にでもなりうるダークマターです。

 

氣とか光とかオーラとかエネルギーとかパワーとかいうものは、そこにあるものを強く感じるかどうかだけです。

 

よくわからないけど、「氣感が強い」と言われる私はそう感じています。

 

例のパーソナルトレーニングで気功を受けた時、式神に触れてしまったり、自分の骨や筋肉が視えたりしました。

 

不思議ではあるけど、そんなことはどうでもいいこと。

 

肝心なのは、心身がよくなるという結果です。

 

氣で何がしたいのか?が定まっていないと氣を習得するのは難しいと思います。

 

不思議な力に頼るより、自分で姿勢矯正したり筋トレした方が早道です。

 

心身だけでなく、なにごとも同じです。

 

私が今学んでいる師匠も氣については何も言いません (他のことも何も言わないけどw)

 

お釈迦様(ブッダ)も言っていました。

 

「死後や輪廻(संसार saṃsāra)のことについて考えてはいけない。」

 

その意味は「今を生きろ」ということだと思います。

 

なので私はそうしています。

 

宗教も不思議な力も奇跡もいりません。

 

今ある肉体で、与えられたチャンスを活かして、最大限楽しむのが人生だと思っているからです。

 

そういう考え方で日本で0.04%に入る富裕層になれたと思います。

 

自分を生き切っている人に、不思議な力や奇跡が起きるのだと思います。

関連記事

コメント

    • mimikiki
    • 2021年 8月 16日

    マリーさん、こんばんは。
    不思議な世界を知るのは面白いんですよ♪
    夢があるっていうのかね。
    私は大好きです(≧◇≦)
    ただ、その力を身に付けたいとは思いません。
    仰るように氣はそこらじゅうにあるのでね←レイキヒーリングを習ってわかりました。
    五感を研ぎ澄ます・無になれば誰だって感じるものですものね。
    算命学でも「今を精一杯生きなさい。それが幸せになる近道だよ」って言っています。
    私も今を精一杯生きたいと思います(*^-^*)
    PS.先生に練習鑑定をしていいと承諾を得ました。来年2月デビューを目指して頑張ります!

      • 富士山 マリー
      • 2021年 8月 17日

      mimikikiさん、こんばんは。

      不思議な世界って好きな人多いですよね~(;^_^A
      アクセス多いので書いてみました☆彡

      そのパーソナルトレーナーさんのところにも気功目的で来て
      何百万円何千万円と突っ込んでる人がたくさんいました。

      ちなみにそちらでレイキもタダで教えてくれました(笑)
      セイヘキ、チョクレイ、ダイコウミョウでしたっけ?
      レイキは気功とは違うものなのでそこでは否定されていました。

      何でもその人の好きなものをやればいいと思います。

      その人の自由!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PVアクセスランキング にほんブログ村

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930